複業の時代。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先週末、
溝口メンタルセラピストスクールのプレ講座にて
お話させていただきました。

(人前で話をするのは、
やはり何度やっても慣れないですね)

大手企業でも、どんどん社員の副業を推奨してきています。

これからは、単一仕事(商売)だけでは
将来の生活を充分に過ごせるような保証が保てないし、

自分自身もいつ、病に倒れ、
事故に巻き込まれたりするかも分からないので、

複数の仕事を持つことは、
いつどうなるかわならない混沌とした時代を
生きていく上では最重要事項だと思います。

私にとっては、
昔から仕事は掛け持ちが当たり前でしたから、
今でいう「複業」をやっていたかと思いますが、

私の「複業」というイメージは、
一人で何役もこなして、「複業」するのではなく、

複数の人とパートナシップ」を組んで
仕事をするということの「複業」をしていました。


そのために自分の得意分野を知り、
自分自身を活用していただける人と組むということを
複数回やっているということです。


自分のキャリア能力(能力適性)を知り、
最も向上するタイミングを知り、
さらに意欲が上がる方々とマッチアップを組む。

これだけを意識し、
自分自身が最も活躍できるポジション(関わり)を発揮できる場所
コミュニティ、プロジェクトを複数生み出していく。。。


これを数多くこなしているうちに、
点と点が線になり、時間差で面になり、
大きなウェーブになって拡がりつつある
ように思います。

(※ご自分の能力適性を知りたい人はこちらから
LAMS型職業適性診断ページ


よく、「人と組むとトラブルごとや、
騙されることが多かったので嫌です」

といった方とお会いすることも多いのですが、

引き上げてくれるのも、
チャンスをくれるのも人からだということ。

それらを意識し、お互いに風を起こし合い、
一緒に舞い上がっていくことができる。

と多くの方々を見ていて強く感じます。



これからの「個人の力が大きくなる」時代に
おいては、特に「一緒に舞い上がる事ができる人」と
出会い、関われることがポイントだと思います。

私自身も、信頼し、任せた人にお金を持っていかれたり、
責任を押し付けられたりして、
辛い思いをしたことも多くあります。

私自身も人に対してそのような事をしてしまったことも
あります。

完璧人間ではないですし、
トラブルを起こしてしまうこともありますし、
未完全人間だからこそ、人と組むことで自分自身の
役割が見えてくると信じています。


私は、周りの人に恵まれているなと
つくづくありがたいなと思います。

「副業」から「複業」の時代へ突入し、
これからの生き方として、自分を知り、
活用し、さらには活用してもらえる周りの方々と
パワーサークルをいかに作るかどうか。



関係性のエネルギーは、振動し合っていて、

すべての物質には、
固有の振動数があることは
量子力学の世界では知られています。

自分の個性が長所として受け入れてもらえる人と組んだり、
自身が活躍できるコミュニティに入り、そこで実力を発揮し、
自分の価値を提供したりしていくうちに

多くの人に喜んでもらうことができるようになってくると
精神的にも経済的にも自分で立つこと(自立すること)ができる。

そう「自立する」ためには
まず自分のことを知っていることが条件なのですね。



桜はだいぶ散ってしまいましたが、
これから温かくなってきますので、コロナに負けず
ソーシャルディスタンスを保ちながら。。。

人との関わりを楽しみたいですね!

(そろそろブログもマメに更新していこうかな)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

    井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

    メールアドレス (必須)

    ピックアップ記事

    1. 2021/7/24

      生み出す。
      オリンピックが始まりましたね。賛否両論のある東京オリンピック。開幕直前まで、何か…
    2. 初めて人参の企画をいただいた時。忙しい方々でも、毎日の日常に「健康」を意識しながら手軽にプラスON…
    3. 「個の時代」といわれるのもあってか、急速に、「お金」と「幸せに生きる」ことが必ずイコールで…

    年月別

    mother-g
    PAGE TOP