思考の断捨離。

お盆ですねー。

私も息子が帰省して、法事とお墓参りと、
家族行事を過ごしていました。

 

息子が帰えり、賑やかだったのが静かになり、
いつもの生活スタイル(仕事と日常に境目のない)がもどっても
調子を取り戻すまでには、まる1日かかってしまい、

ポンコツになったなー。年齢の差かなー。とか思いながら、

家事や料理を毎日のようにする世の中の主婦、ママさん、ホントすごい!
と尊敬の気持ちが湧き上がりました。

 

 

今年は、バイオリズム(溝口式バイオリズム)的には、「上昇・再開」の時期。
過去のやり直し、仕切り直し。再確認。再開。再会。
自分の気持ちと環境を融合して上昇していくという年回り。

 

現状を俯瞰し、周りとの融合を考えていくことをするのが最も良いのですが、
何かと上昇気流に巻き込まれるが如く忙しくなってきていますので
もっと、手っ取り早くできることはないかと思い、

数日前から、家の中の不用品をガンガンと捨ていっているのですが、
これが、すごく思考がスッキリするのです。

 

 

近藤麻理恵さんが「片付けをすることで、人生を変える」ことを
提唱されていますが、

 

もうね、捨てることが、「思考の断捨離」だと思うのです。

 

・2年置いてても、使わないものは全て捨てる。
・大事な本なら、データに変換してもっておく。
・もらい物は、感謝しながら捨てる。


あと、一番厄介なのは、思い出のあるもの。

絶対に捨てられないと思いましたが、
ほとんどが、毎日手にとって眺めるものでない場合が多いので、

私の思い出の中にしまっておくので、ありがとう!と感謝と共に
「ご卒業の儀式」をしながら、捨てさせていただく・・・

 

そうするとね。

すぅごーーーく、意識が明確になったというか、

周りからの影響による自分自身の制限枠が外れてきたように思うのです。

 

人生は選択の連続。

 

常に自分自身がクリアにいることができている「仙人さま」みたいな人
なら、何もしなくてもいいのでしょうけれども、

 

私たちは、いろんな人ととの関わりの中で過ごしているので、
知らず知らずに溜まっていく、不要な物からくる執着を
「捨てる」ことで「思考の断捨離」を手っ取り早くし、
常にクリアにしておく。

かなりオススメです。

手っ取り早い!!というところが私好み。笑


と、言いつつ、

まだまだ物に溢れているのが現状ですけどね(汗

絶賛、物捨て中~~。

 

 

******

 

思考をクリアにするのは瞑想も超オススメ。

瞑想って、自分一人ではできているかどうかわかりにくいですが、
誘導してくださる方がいるとスムーズに入りやすいんです。

 

瞑想の先生@橋本尚子さんと一緒に
地面力の高い土地の畑で瞑想しながら「種まき」体験もできる面白イベント。
明日に締め切りとなります。

 

8月22日(日)はっしーと行く収穫の旅★HARVEST

畑での体験をご一緒に楽しみましょう!!

 

 

 

 

 

 

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

    井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

    メールアドレス (必須)

    ピックアップ記事

    1. 広島の寺岡有機農場様での農場体験ツアー月下人参ジュースを作ろう!の企画はっしーと行く収穫の旅…
    2. お盆ですねー。私も息子が帰省して、法事とお墓参りと、家族行事を過ごしていました。&nbs…
    3. 一昨日、同じ年の社長の訃報が届きました。いきなりでしたので、びっくりしましたが、残された小さ…

    年月別

    mother-g
    PAGE TOP