音と振動によるエネルギー療法「ベーターセッション」

ベーターセッション(振動音響サウンドセラピー)

これは、私たち人間にある人体のエネルギーセンターである「チャクラ」を調整することが大きな目的です。正常な回転に戻し、エネルギーのバランスと整え、全身に満遍なく音と振動を与えて深いリレクゼーションを促します。

ベーター装置の中のベットには、チャクラの位置に合わせて、トランスデューサー(音の電気信号を振動に変換する装置)が配置されており、そこで身体を横にし宙に浮きながら、特定の周波数のサウンドと振動を通うじて身体全体に受信していきます。

ただ宙に浮いたベットに寝ているだけで、肉体、エーテル体、感情に滞っている葛藤や制限などの解放を促してくれるというものなのですが、実際に体験してみると、音と振動がこんなにも私たちの精神や肉体に影響を及ぼすとは本当に驚きました。

また何度も重ねて受けることで、意図=結果の潜在能力にアクセスするための意識が活性化され、現実化のスピードが加速していくのを感じますので、一度だけよりも定期的に受ける方が良いですね。

このアメリカのベータ社が制作した装置は、日本では東京と奈良の二台のみで、世界では20台のみ。

その中でも、このベータシステムの効果が最大限に発揮されるようジオデシックドームの中に設置しているのは、

奈良の「いちなるさん https://www.ichinaru.com/」のみです。

ピックアップ記事

  1. 久々のブログ更新となってしまいました・・。世間はGWですねー。2年ぶりのコロナ規制宣言な…
  2. 広島の寺岡有機農場様での農場体験ツアー月下人参ジュースを作ろう!の企画 その2はっしー(橋本…
  3. 広島の寺岡有機農場様での農場体験ツアー月下人参ジュースを作ろう!の企画はっしーと行く収穫の旅…

年月別

PAGE TOP