人参ジュース生まれるまで。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

初めて人参の企画をいただいた時。

忙しい方々でも、
毎日の日常に「健康」を意識しながら
手軽にプラスON!できる商品を生み出したいと思いました。


どうせ作るなら、
色んな人との関わりによって、
どこにもないような面白いものを生み出し、
世に中に流通させたい。。。。

果たして。

どのようなものが良いか。

ずっと企画を練ってきました。

企画会議の様子。いろんな商品が上がっていました。





様々な企画案の中で「人参ジュース」に加工する方が
良いのではとなり、

ジュースであれば、忙しい日常に手軽にプラスON!
してもらえるのではとなりました。

未来を担う子供たちや
一人何役もこなすお母さん、
ビジネス社会で寝る間も惜しんで活躍する方々に
健康を意識し、

かつ簡単に取り入れてもらうためには、

何が良いか?と考え、

野菜単体よりも「人参ジュース」というカタチに加工することで、
手軽に毎日摂取していただけるようになるのではと、
思ったのです。



そのような流れから
「人参ジュース」を作る企画がスタートしました。



ただの栄養価が高い野菜ジュースではなく、
飲むことによって、
体の生命バランスが自体が整うものを作りたい。

そのためには、「種」「栽培方法」「土地」に関して全てに
こだわらないといけないという思いから、

人と人とが過去から紡いでこられた「固定種の種」
「40年歴史のある有機栽培の土地」

「宇宙の力をとりいれた月の暦の循環農法」
作られた生命力の高い人参(月下人参)を

一つの瓶に詰め込んだ人参ジュースを作りたいと考え、
「月下人参 オーガニック人参ジュース」が生まれたのです。

_______________________

年齢が40歳後半〜50歳を超えてくると、
何かにつけて「健康」という言葉が常に隣り合わせになってきます。

若い時は、「完徹(全く寝ないで朝まで仕事をする)」や
休みも全くとらないで、ずーっと走り続けるなど

当たり前にやっていた人も多いかと思いますが、
年齢とともに無理がきかなくなってくるもの。

睡眠時間を削って仕事をしても、
パフォーマンスも下がり、成果につながりにくく、
結果的に体調を崩し、長期休暇が必要になってしまう。

ビジネスの世界に20年近くいると、
「気合だー!」「根性だー」「24時間戦ってるぜ!」みたいな人・・笑

たくさんいましたが、そのうち半分以上の方は、
体調不良となって、現在は身体を静養しながら無理のない範囲で
仕事をされています。

先日、久しぶりに会った経営者の方も、
今は仕事では絶対に無理しないようにしているとのことで、
食事と運動と睡眠をバランスよく取り入れ、

「何よりも健康が大事!!」と何度も言われていました。

私の女性経営者仲間も、若い時から誰よりも頑張って、
優秀で、勉強熱心で、睡眠時間を削って仕事をしていましたが、
体調不良になっても、なお睡眠時間を削って頑張って仕事をし続け、

その結果、倒れてしまいました。

今回の企画は、彼女たちのことも思いながら、

忙しい毎日の中で、少しでも健康に気を使ってもらえるものを。
なるべく手軽に取り入れることができるものを。

種からこだわり、栽培方法もこだわり、全て有機にこだわり、
化学肥料、防腐剤、一切なしのものをこだわりました。

播種〜収穫〜ジュース加工工場すべて目を通させてもらっています!!

毎日のお供に!是非!

「月下人参 オーガニック人参ジュース」オンラインショップ
https://gekka-ninjin.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

    井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

    メールアドレス (必須)

    ピックアップ記事

    1. 2021/7/24

      生み出す。
      オリンピックが始まりましたね。賛否両論のある東京オリンピック。開幕直前まで、何か…
    2. 初めて人参の企画をいただいた時。忙しい方々でも、毎日の日常に「健康」を意識しながら手軽にプラスON…
    3. 「個の時代」といわれるのもあってか、急速に、「お金」と「幸せに生きる」ことが必ずイコールで…

    年月別

    mother-g
    PAGE TOP