太陽の光を浴びることでパワフルになる。

毎日、日傘、手袋、日焼け止めを欠かさない私でしたが、

太陽の光を浴びるとパワフルになるということを聞いてさっそく色々と調べてみました。

・1日15分は、太陽を浴びると、幸せホルモンであるセロトニンが分泌される。

・太陽光を浴びることで交感神経が刺激され、地球の自転と体内時計のズレを調整してくれる。

・うつの治療、予防に効果的

・体内のコレステロールをビタミンDに変化させ、健康な歯の育成や疲労回復効果がある。

などなど、いっぱいのあるあるネタ。

女性からすると、「太陽=紫外線」という悪のイメージが強くて、

いかに紫外線から身を覆うかというのを常に考えながら外出するのはあたりまえになっているかと思います。

データによると、日焼け止めを塗らないで太陽光を数分浴びること!などと書いているので

今すぐにでもできそうだけど、なかなか勇気がいる気がする。。

なので、まずは日焼け止めをバッチし塗った状態で挑戦しました。

自宅は西向きで、朝一の光は入ってこないので、

なるべく外出するときに日傘を持たずにいくようにし、太陽を凝視するのはさけて、

毎日、晴れの日は必ず太陽の光を浴びる(日焼け止めは塗ります)

というのを繰り返ししていると、

不思議と元気になってきている気がします。

行動範囲もさらに広くなってきているし、よく食べるし、よく喋るし。

確か、「南の島には鬱の人がほとんどいない。」と聞いたことがあったけれど、

その気持ちがわかる気がします。

太陽の光が強い場所に住んでいる人種の方々は、元気な方が多いですし、

日中や夜にはどこかしらで踊っている人たちもよく見ますもんね。

だからって日光浴をしすぎは気をつけないといけないので、

日中の太陽の光を浴びるとしても10分ぐらいまでですね。

また太陽の光で、もっと効果的な方法があると聞いてさっそく試してみました。

その内容とは?

「日の出から20分以内の太陽の光が一番エネルギーを増幅させる効果がある」

試したことってこれです(笑)

早速、太平洋側の日の出のスポットを全国の初日の出名所一覧で調べてみました。

大阪から車でいくことのできる「室戸岬」に決定。そしていってきました!!

大阪市内を朝方の1時に出発し、5時の日の出までノンストップで走り、室戸岬に到着。

そして、日の出からのゆっくりと上がってくる太陽の光を浴びていると

なんとも不思議な気持ちになって、体の中から温かさがこみ上げてくるような感じがしました。

パワー太陽光を浴びた後は、睡眠をとっていないにも関わらず、

高知県のひろめ市場で走り、朝からモリモリ食べて、その後は観光しました。

そんなオールナイトできるようなパワフルな体力が、私にあるなんて。。

さすがパワー太陽光は、エネルギー効果がすごかったです。

またパワー太陽光を浴びに走りたいと思います。。

(写真は、室戸岬のパワー太陽です)

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

    井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

    メールアドレス (必須)

    ピックアップ記事

    1. 広島の寺岡有機農場様での農場体験ツアー月下人参ジュースを作ろう!の企画はっしーと行く収穫の旅…
    2. お盆ですねー。私も息子が帰省して、法事とお墓参りと、家族行事を過ごしていました。&nbs…
    3. 一昨日、同じ年の社長の訃報が届きました。いきなりでしたので、びっくりしましたが、残された小さ…

    年月別

    mother-g
    PAGE TOP