引き寄せることとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

チャンスに気づき、引き寄せる事とは、
何が何でもとという強い思いが自分の中にあるかどうか。
絶対にこうしたいと思うもの。
寝ても覚めてもずっと思っていること。

この思いがエネルギーとなり、引き寄せの法則というのが発動し、
様々な人やチャンスが引き寄せられるですね。
私たちは色々な思いを日々描いているんですが、
こうしたいなという思いを継続して持ち続ける事って難しいんです。
人間の思考のメカリズムは、様々な人が研究しています。
研究結果としても出ていますが、
意識的に思いを描き続けないで、普通にしているだけだと、
ほとんどの人が「ネガティブな思考」の方へ動いていくそうです。

朝起きたとき、
「あ~。今日も色々やらなければならない事が沢山あってシンドイわあ。。」
と一瞬でも思考によぎったなら、
その日は、ネガティブエネルギーから一日のスタートをきる事になります。
そうなると、一度発動した思考エネルギーは、
足が生えたように独りでに動き出し、色んなものを引き連れて持ってきます。
そのまま、パソコンを開いてメールを閲覧していると、
人からのメールに異常反応したり、
フェイスブックをみては、人の行動写真や文章に反射反応したり、
そしてそのまま家族との会話に連鎖反応したり。
この連鎖を繰り返す一日のスタートでは、
午後までにエネルギー切れをおこしてしまいます。。
いざ、自分の仕事や、やろうと思っていたことを着手しようとする前に、
すでに元気(やる気)がなくなっているということってありますよね?
すべては、自分が朝一番に発する思考エネルギーに引き寄せられるように、
様々な事象が連鎖していくんです。
それでは、一日を快適にスタートするには、
ずばり、
朝一番に、ネガティブなイメージに思考を占領させないこと。
ぼ~っとしている時に、何気にネガティブイメージが現れてきたら、
①考え続けない。
②イメージを切り替える。
③ポジティブな言葉を発する。

など、意識的に切り替えて、ネガティブ占領させないようにしましょう。
私自身も、とってもネガティブ思考の大魔王だったのですが、
ある人からこのやり方を聞いて、何年も挫折しながらも、
このような意識的に一日のスタートをきることをやってきました。
段々となれてくるとですね、意識的に一日のスタートをきれなかった日は、
とてもエネルギーが消費する感じで、疲れてしまい、夜は早くゆっくりしたいと
いう気持ちでいっぱいになります。
逆に意識的に一日のスタートをきったときは、
夜になってもエネルギッシュな状態を保っています。
一日のスタートを少しでも意識的にすることで、
本当に毎日が良い方へ変わっていくのを自分でも感じることが実感できますので、
ぜひ、やってみてほしいです。
こういう思考のエクササイズを続けることが、
本当に自分の好きな事や、やりたい事に思いがつながるようになってくるのです。
そして、自分のなかに、
「絶対に私は(俺は)こうしたいという強い思い」が生まれてくるんです。
世の中の、成功者と言われる方は、
自分の思考をネガティブに占領されそうになったときに、
何万回も、何億回も意識的に強制的に切り替え、
自分のやりたいことを貫き通しているんです。
誰も生まれた時から強い人なんていませんから。

自分の中でやりたいことがあって、チャンスを引き寄せたいということなら、
思考のエクササイズによって、
ネガティブな思いや人に反応するというエネルギーを発動させないようにして、
自分の中に強く思い続ける事ができている状態を一日のうちで長く作ることが必要
ということ。
なぜなら、それが磁石となって、チャンスを引き寄せてくれるんです。
_______________________
■女性の精神的自立と経済的自立を応援するコミュニティラボ
 レデュコ(ウーマンンライフスタイル研究所)はこちら
■自分の細胞の意識とバイオリズムで潜在能力を活用する!
 井後史子のパーソナルセッションはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

laduco

井後史子リアリズムレター

井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

メールアドレス (必須)

ピックアップ記事

  1. 個人が、自分の能力を最大限に活用し、あらゆるものを現実化していくためにもっとも重要なのが、タイミ…
  2. 0320
    最近は、化粧品や食品、エステ、トレーニングにしても、個人個人の体質や、特性にあわせてデザイン化さ…
  3. 先日、大阪にて「藤山メソット」研修説明会を開催しました。Blessing 2Uの藤山…

年月別

mother-g
PAGE TOP