世の中で一番わかりにくいもの。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

世の中で一番分かりにくいものは、
自分自身のことだと思います。
人の事は、分かりやすいし見えやすい。
なので、人は他人に対してはすぐにジャッジしてしまうけれど、
自分に対してはジャッジしない。
本当はこう思っているのに分かってくれない、こうしたいのにできない
などなど。。
自分が望んでいる通りにならない、行動ができないとき、
他人に対しての依存、期待が膨らんで
相手を無意識にコントロールしようとすることになります。
結果、ますますバランスを崩し恐れや怒りを自己に抱いてしまう。
無意識に人をコントロールしようとしてしまうのは、
ずっと誰かにコントロールされてきたから。
自分の以外の他人や所有に対しての価値証明をすることで
自己を満たそうとしても、ほんの一瞬の自尊心がみたされるだけで、
永続的には満たされる事はなく、
もっともっと自尊心を満たしたくて他人や、
物に対して更に執着してしまうことになってしまうんです。
そのスパイラルから抜け出すには、
自分はどうしたいか。どう生きたいか。何が嫌なのか。
の感情を明らかにすることと、
周りをコントロールするということを無くすことなんです。
いよいよ。あと10日になりました。
レデュコ2014年 Autumnセミナー!!
「幸せになりたい人なら誰でもできる『すべてがうまく回り出す方法』」
講師:太田智子さんの詳しい自己紹介ページはこちらです。
会場ではみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

メールアドレス (必須)

ピックアップ記事

  1. いよいよ手帳のシーズンがやってまいりました。(一年経つのが早い!!)「バイオリズムパーソナル手帳…
  2. 昔、起業したてのころ、沢山の諸先輩の方々と、ご一緒させていただく度にご馳走になることが多く、いつも…
  3.  社会意識が急速に変化した2020年。仕事と遊びの区別がつかなくなる時代へ急速に向かっています。…

年月別

mother-g
PAGE TOP