取材。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今年に入って、日本全国数十カ所を
取材で巡っています。


それはそれは、今までの人生の中で
初めての経験に近いぐらいな数で、
自分でもビックリするぐらいの
タイトスケジュールで、
巡りに巡って。



取材先では、ご一緒に廻ったり、
ご縁をいただいたり、お家に遊びに行かせて
いただいたり、食事をしたり。


「一期一会」
という言葉がぴったりな出来事ばかりで
本当に毎回出会いの刺激があり、
学びがありの取材旅行です。



それも、あと一カ所で終了。
その一カ所とは、時期的な理由で
立ち入りができなかった場所。


その一カ所の取材で
今年の春分から始まった一連の取材旅行は
完了となります。


こちらとしては無作為に、取材ポイントを
決めていたのですが、結果的に、
その順番だったから、ここの流れになったという、
ストーリーになっていることが
後からドンドン繋がってくるのです。






この秋に発売予定の
「橋本尚子著書 グランドトラベラー」本は、
ただの旅行のガイド本ではなく、

心願成就のためにその土地を
押さえること(行くこと)で、
自分の存在を日本に配置していくという
内容構成になっています。



またこの土地を訪れた方々は
ここのポイントは押さえておいてほしいと
いう最もエネルギーが集中する
ポイント(グランドポイント)
も毎回決めてきています。



そのグランドポイントを撮影すべく
ある時は、山を登ったり、岩石に登ったり、
またある時は、海を越え、川を越えて、
歩き周りながら、草ボーボーの中を
虫に刺されながら、進んでいくという

ドキュメンタリードラマさながらの
ポイント探しでなのあります。
(何度筋肉痛になったことか・・)


2日目前に訪れた、土地では、
何度ども訪れているところだったにも
関わらず、人が通っていないような
獣道のようなところを入って行くことになり、
蜘蛛の巣と虫、蚊に絡まれまくまくり、、、
もみくちゃになりました。。



虫除けスプレー、虫刺されたあとのウナコーワ。
目に虫が入った時の目薬。
(取材の必需品なのです・・)



毎回不思議なのが、
まっすぐにポイントまで辿り
着くようなことは少なく、
迂回するような感じになることも
多いのですが、

道に迷うところとも含めて、
「開通させるために通されている」ということも
含んでいるのではと感じます。


毎度毎度、行きが大変で、
帰りが、スムーズというこの取材旅行は、
大変だった取材の時ほど、完了のサインも
いただきますので、

なんとも達成感のある旅。




私は、カメラマンとしても同行していまして、
昔は、機械モンは、一切触るのも駄目だったのですが、
「奇跡の一枚」を撮るために、待機したり、
よじ登ったり、潜ったりと。。

まあーいろんなことをやっていくうちに
楽しくなってきた今日このごろで、

ホント習うより慣れろで、
カメラの腕はまだまだですが
対象物に対しての好奇心があるからこそ
より良い写真が取れるようになるのだなと
痛感します。




只今、著者の橋本尚子氏は、
絶賛執筆活動をしてくださっています。


私も、本の構成などの取り組みに
入りました。


いよいよ最終段階!


みなさん、お披露目まで
もうしばらくお待ちくださいませ。


#グランドトラベラー
#橋本尚子



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

メールアドレス (必須)

ピックアップ記事

  1. こんにちは。バイオリズム手帳をプランニングさせていただいています。手帳プランナーの井後史…
  2. 楽しみながら望みを叶える旅がしたい人向けの「自己実現」の手引書・実用書です。 …
  3. 今年の2月に弊社出版社から出版させていただきました犬飼ターボ著書 「月の商人」-…

年月別

mother-g
PAGE TOP