タコとフグの島【日間賀島】愛知県:離島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

名古屋から一番近い島。日間賀島(ひまかじま)。

ほら、日間賀島って近いんですよ。

名古屋駅から車で一時間ほどで知多半島の先端の港へ到着。

そこから海上タクシーで10分で島へ到着。

なんと、あっという間に日間賀島に上陸しました。

電車・バスでお越しの方はこちら:日間賀島観光協会のサイトより

到着日は最悪の雨&曇りだったので、景色は残念だったけど、

宿からの景色。

日間賀島といえば、魚介類の宝庫で有名で、

この島でしか食べることのできない牡蠣は、トロトロで最高でした。

その日に捕れたまだ生きている伊勢海老に、アワビに、ウニにタコ、そしてフグ、カニへと。。

もうね。。お腹が喜びすぎて踊りだしそうな勢いですよ。

部屋は、24時間掛け流しの露天風呂がついていて、これまた雰囲気もGOOD!

女子3人で喋りつづけながら、気づくと午前様になっていて、

やはり楽しい時間はあっという間でございました。

写真を撮ってなかったので。。。(島宿うみどりさんのサイトから掲載しました)

翌朝は、昨晩食べきれなかったフグを雑炊にしてくださって、

伊勢海老の出し汁のお味噌汁もまた格別に美味しくて、

二日に渡って身も心も満足の島宿でした。

___________________

私たちが宿泊した島宿は、こちら。

島宿 うみどり

http://www.umidori.net/

数年前に改装されたそうで、とても綺麗な宿です。

___________________

(女子3人島宿前でパチリ)ホッコリした顔です。。

タコの駐在所があり、なんだかほっこり。

帰りに店主さんが港まで、荷物をもってきてくださり、

タコ饅頭をもたせてくれました。

そして、本島へと。。

日間賀島は、本島の近くにあって行きやすいというのがいいね。

フグは、毎年10月ぐらいからなら食べれるみたいです。

白子は、12月中旬からだそう。

ちなみに、孤独のグルメで五郎がきていました。

【孤独のグルメ Season4 第5話 日間賀島のしらすの天ぷらとたこめし】

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume4/story/story05.html

で取り上げられていましたね。

孤独のグルメ巡業者たちで、すこしずつ人気になってきているそうです。。
(次は、五郎みたいに自転車で島をまわってみたいなあ。。)

美味しいものと景色と島の方々の心温まる人情に触れることができる島は

やっぱりいいですね。

離島好きの私も満足の日間賀島でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

メールアドレス (必須)

ピックアップ記事

  1. 今年も、あと数ヶ月。コロナ禍により、世界中があっという間に意識が変わり、今まで当たり前に思ってい…
  2. バイオリズム手帳2021の仕様が固まりました。アンケートでお送りいただいた内容が全て反映できて…
  3. いよいよ手帳のシーズンがやってまいりました。(一年経つのが早い!!)「バイオリズムパーソナル手帳…

年月別

mother-g
PAGE TOP