小豆島での出会い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小豆島
るな姉と

先月、ある一つのHPを見つけ衝撃をうけました。
今自分たちがやろうとしていることで、
色々と資料を集めている矢先のこと。
余りの衝撃に私の体が居ても立っても居られず、
「そこの場所へ行って、この目で見てみて、
真実を確かめたい!!!!」って思ったんです。
そんな気持ちになり、昨日から小豆島へ行ってきました。
もちろん、ママリングスタッフと子供たちも一緒に連れて行ってきました。
子供たちにも、その現実を見せてあげたかったし、
キレイな世界だけを見て育ってほしくないと思ったから。
人も、動物も、植物も、
「何のために生れてきたの?」
そこの現実を直視した時、ここを深く考えさせられ、
今まで知らなかった無知な自分が恥ずかしく思えた。
子供たちも、深く心に染み付いたと思う。
そして、今の私たちが出来ることってなんだろう?
もっと、命の大切さ、尊さ、生きることの素晴らしさを
真剣に考え伝えていくこと。
他者の犠牲の上に己の幸せは絶対にやってこないということ。
きれいごとを言うのは簡単。
一筋縄にはいかないことぐらい百も承知。
帰り道、ママリングとして、私たちが出来ることを必死に考えた。
そして今日、一つの答えが見つかりました。
近日中にお知らせさせてもらいます。
もっともっと、書きたいのですが、
今日は気持ちがいっぱいで、もうヤバイです。
明日以降に、真実を語らせてもらいます。
おやすみなさい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

PROFILE

FUMIKO IGO
アナライザー/経営者PROFILE

井後史子リアリズムレター

井後史子が見て、体験したリアルをお届けするメールマガジンです。無料で配信いたします!

メールアドレス (必須)

ピックアップ記事

  1. いよいよ手帳のシーズンがやってまいりました。(一年経つのが早い!!)「バイオリズムパーソナル手帳…
  2. 昔、起業したてのころ、沢山の諸先輩の方々と、ご一緒させていただく度にご馳走になることが多く、いつも…
  3.  社会意識が急速に変化した2020年。仕事と遊びの区別がつかなくなる時代へ急速に向かっています。…

年月別

mother-g
PAGE TOP